読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【裏】SOLITUDE-klang

V系バンドを応援する心理カウンセラーのブログ

自分が正しい の裏

このブログってSOLITUDE-klangの裏なんですが

昨日の記事タイトルのせいで表ブログのアクセスを越えてしまいました

ならば削除したほうがいい記事がいっぱい(笑)

 

1日一回有効です

 ↓ ↓


人気ブログランキングへ

 

一昨日の記事内

自分が正しくて理屈っぽくて雑学王 という表現をしたのですが

これ別に間違ってるぜって意味じゃない

否定しているかのように読めるのだけど これからの時代

誰もが自分が正しいと思って生きていく時代だと思ってます

 

本来これでいいんだと思うんです

自分が間違っていないか 誰かに確認する必要もないですし

あなたが正しいと思ったことを信じていればいい

 

一昨日の記事で言いたかったのは

自分が正しい と主張する必要があったり

自分の正しいとしている考えを人に押し付けたりするのは

本当に自分の正しいが大丈夫なのか信じていないからだ

ということでした

 

この違いが伝わるでしょうか

自分の決意が信じられていない 自分が信じられないということですよ

=自信がない のです

わかりづらいですね(笑)

 

判断材料として

自分を信じているならば

誰にも主張したり押し付けたりする必要はないわけで

自分が自由に信じている分 他人にも自由に信じたいことを信じさせてあげられる

相手が恋人であろうと部下であろうと

〜しなさい〜したほうがいいっていうことを強制しなくなるんです

 

いつも書いてますが他人は変えられません

自分の影響で誰かが変わったと思うのは

あなたが見ている(注目している)箇所が変わった

もしくはあなた自身が変化した場合に限ります

 

まず 自分です

 

自分が何を考え 何が起きるとどんな気分になって

何を言われたら嬉しいのか

まずは自分の外に出て それを観察してください

 

自分の気分を確認したら

少しでも良い気分になる事柄を考えたり 行動したりして

気分を整えましょう

 

 

ところでTwitterの鍵垢は

フォロワーではない人にも紹介文やサイトURLなどが見えるんでしょうか?

だったらすげー意味のない垢を作ってしまいました(笑)

アクセス解析を見たらTwitterからめっちゃ飛んでるけどどういうことかと思えば

裏の意味が全くなかった

 

しかし私レベルになるとこれを塞翁が馬と考えますww

すなわちこれでいいのだ