読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【裏】SOLITUDE-klang

V系バンドを応援する心理カウンセラーのブログ

バンドを好きになる時はまるで恋に落ちるかのよう(笑)

恋愛の代用としてライブに通っているギャさんも少なからずいるんじゃないかと思いますが

本当に本当の本音を書くと

バンドを好きになる時もある種のトキメキ物質が出ていると考えます(笑)

 

先日 このバンドを売りたいんだ私はというブログを書きましたが

本当に売れてほしいと心の底から思っている本命がもう一ついるのです 笑

それがどこかは書きませんが(たぶん誰も知らないので!w)

現在の動員は30人前後と思われ このままの状態だとあと1年で限界(解散)だろうなと思っているので焦っています 私がw

 

このバンド 初見は別にお目当てがいたこともあって何も感じなかったのですが

曲がタイプで

お目当てと対バン被ってるしこのイベントも行こー!なんて数回見ているうちに気付いたらここが本命になっていました

 

 

この彼 最初は別にお目当ての人がいたので何も感じなかったのですが

顔がタイプで

お目当てとも一緒に遊べるしこのイベントも行こー!なんて数回遊んでるうちに気付いたら彼が本命になっていました

 

 

ほら!同じ(笑)

 

 

ああ 気付いたら私ここの曲ばっかり聴いてるなぁ

それに彼らの幸せを本気でめっちゃ願ってるなぁ

 

そう考えると「ライブはデートです」とか

「ライブはs〇xです」とかいうのも信憑性あるなとw

 

で 結局個人がどんな恋愛をしているのか

どんな恋愛観を持っているのかというだけのことであって

ガチな皆さんも狙いの方も繋がりさんもただの通いも…

同じなんだと思いました

 

繋がりさんは自分の価値をとても下に置いてる

でもそれで楽しくて幸せならいいんだと思うんですよね

そんな自分を罰している時だけが辛いのだから

自分で認められてるならそれでいいんだと思う

 

ただの通いでも

自分の好きを思い切りアピールできる人と

後ろでただ見つめ続ける人 しかもガッツリ目合わせてその人だけを見つめられる人と

ガン見したいけど目が合うことさえ恥ずかしいからついつい視線を外しちゃう人と

 

そんなことさえ恋愛観と似ていたりする

まったく別物と考える人ももちろんいますけどね