【裏】SOLITUDE-klang

V系バンドを応援する心理カウンセラーのブログ

結婚したいのにできない の 裏

結婚というワードを使うだけでアクセスが上がるそうなんで実験です

嘘です(笑) 前回の続き

 

ひとつ前の記事でお伝えした説を適用すると

 

結婚したいけどできない というのも

自分で望んだ現実ということになりますが

ここで重要になってくるのが”何を感じているのか”ということ

 

先日バンドが売れない件の記事の時に使ったあのワークをやってみましょうか

やり方をおさらいしながらね

 

①紙とペンを用意してください

 

②「結婚したい」理由を10個以上書く

 

③「結婚したい」理由の横っちょに それができたらどんな気持ちになるか書く

 *注意:どんなことをするか ではなく 気持ち 感情です

  例えば”もうひとりじゃないと思えて安心できる”など

 

こんな感じです

f:id:SOLITUDE:20161030211731p:plain

④「結婚」=〇〇を感じたい

  欲しいのは結婚という事実ではなく

   それが叶った時に感じる「感情」なのだということがわかると思います

 f:id:SOLITUDE:20161030211735p:plain

ワンマンソールドさせたい記事の時とはちょっと事情が変わってきます

なぜなら私の周りにこうゆう女性がいたことがあり

手に取るように気持ちがわかったからです

(私も女ですから 笑)

 

*このワークはスピリチュアルコーチ タマオキアヤさんの

   保存版 収入の増やし方から引用させて頂いております

 

まず考えてもらいたいのが右側にある感情 の裏なので

この感情は本音を書くようにしてください

誰にも見せなければいいのですから 何書いても大丈夫です

 

例のように「優越感を感じられる」

年頃の独身女性は独身同士のグループがあったりして

その中で1抜けた2抜けた〜みたいになってくことありません?

で 残ってって焦るんですよね?笑

この焦ってる状況で一体何を感じているのかという点に着目すると

 

”やべー〇〇ちゃんに先越されたら生きてけない”

 

こうやって思ってる人はね

自分より下と格付けした人を”友達”と呼んで周囲に配置するんですね

何かの折に自分を引き立ててくれる 自分より劣ってるヴィジュアルの子

 

こうゆう関係性って 一度確立してしまうと自然に嗅ぎ分けて

別の場所で新たに作る人間関係も自分より上下で集めるようになる

だから常に気が休まらないと思うんですね

 

なぜ その子に勝たなきゃいけないのか

なぜ 一番がいいのか

本当の自分をどんな人間だと思っているのか

 

右側に出てきた「本音」にまず向き合ってみましょう

自分は結婚しなきゃ一人前じゃないと思っている のならば

それを声に出して言ってみて 認めてしまいましょう

本当の自分を「だめ」だと思っている自分がいるなら

それを認めてしまうのです

 

また 上記のようなマウント系とは逆の

”私なんか症候群”の皆さんは

根底では「私は本当は魅力的なのに」と思ってる場合があります

どちらのタイプの方もまず 本音では自分をどう思っているのか

よくよく自分の話を聞いてみてください

自分で自分の話を聞くのです

 

さて今頃本題ですが 結婚したい けどできない の裏には

結婚したいのにしてくれる相手がいない

誰にも本気で相手にされない自分

自分は自分をダメな女だと思っているということを証明したい 

だから 望んで結婚しないということになります

 

これは自己肯定感の低さと関連があるのですが

その話はまた別の機会に

 

今日は自分の本音を探るところまでで終わりです

 

 

 


人気ブログランキングへ